Moorworks

Tough Age Japan Tour 2019

カナダのサーフ・ガレージ・パンク・バンドTough Ageが送り出す、最高のファジー・ポップサウンド。2016年の来日に続き、2019年3月日本全国ツアーが決定!!

3/22(Fri)
浜松 Hamamatsu / KIRCHHERR
OPEN / START : 19:30 / 20:00
DOOR : ¥2,000
With : Ryder Havdale (トロント)/ rowbai


3/23(Sat)
Hungry Beat! #17
松本 Matsumoto / Give Me Little More.
OPEN / START : 18:30
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With
Live: Tommy Tone(カナダ) / TANGINGUGUN
DJ: Hungry Beat! DJs


3/24(Sun)
仙台 Sendai /SHAFT
OPEN : 14:00
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With
Live: tommy Tone / united banana / Waikiki Champions
DJ: Masaya Omote(LD50) / Köhilla


3/25(Mon)
渋谷 Shibuya / home
OPEN / START : 19:30 / 19:45
ADV / DOOR : ¥2,200 / ¥2,500
With : SPIRO / Honeydew / NADOKA


3/26(Tue)
大宮 Omiya / ヒソミネ Hisomine
OPEN / START : 18:00 / 18:30
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With : 3tsuaru / うえはらすぐる / nitoe / Bud In The Twilight


3/27(Wed)
神戸 Kobe / Helluva Lounge
OPEN / START : 18:30 / 19:00
ADV / DOOR : ¥1,800 / ¥2,300
With : PROCYON / apartment / BLONDnewHALF


3/29(Fri)
~TOUGH AGE × YOU SAID SOMETHING HOKKAIDO TOUR 2019~
「Delicate Flavor」
札幌 Sapporo,Hokkaido / Sound Crue
OPEN / START : 18:00/18:30
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With : YOU SAID SOMETHING / Tommy Tone(Canada) / VALON BABBHA VANVON/うみべの/Mazindol/ザ・ジラフス


3/30(Sat)
苫小牧 Tomakomai,Hokkaido / ELLECUBE
OPEN / START : 17:00 / 17:30
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With : YOU SAID SOMETHING / The Roofdogs / TOMMY TONE / OWL / zo-sun park / ソラナキ / and more


3/31(Sun)
名古屋 Nagoya / k.d.japon
OPEN / START : 18:00 / 18:30
DOOR : ¥2,500
With : 牧師に鯛 / ゆ~すほすてる / FRIENDLY HEARTS OF JAPAN

TICKET 予約フォーム

";

BIOGRAPHY

Mint Recordsに所属するサーフ・パンク・バンドTough Age。デビュー時より活動を続けているJarrett SamsonとPenny Clarkはバンクーバーからトロントに拠点を移し、ドラマーにJesse Lockeを加え新たなスリーピースバンドとなった。2013年にセルフ・タイトルのデビュー作をリリース、ローファイ・キングGuided By VoicesやニュージランドのレーベルFlying Nunから影響を受け、さらには 45年~60年あたりのコアなカナダのガレージ・ミュージックをこよなく愛するというミュージック・フリ ークぶり。最高潮に振り切ったパンク・サウンドの中に、様々なバンドの要素を持ち込んだセンス溢れるソングライティングでリスナーを魅了し続けている。2016年には2ndアルバム『I Get The Feeling Central 』で日本デビューし東京公演を行った。

VIDEO

RELEASE

3rdアルバムもブレない!!! クレイジーなオープニング曲の”Everyday Life”① から始まり、甘く不規則に揺れ動く”Reflected”③ 、エモーショナルで卒倒しそうな”Pageantry”⑥。フロントマンのJarrett Samsonが語ったTough Ageのプラン ”keep playing music, keep putting out music” 正にMusic Loverの彼らだがらこそ作り出せた、爽快なファジーポップアルバムとなっている。
前作リリース時の2016年には東京で公演を行なっており、又今作のマスタリングには2017年に日本へ来日したJay Arnerが参加している。日本との繋がりも強いTough Ageに注目が集まるだろう。