Moorworks

Rita Braga Japan Tour 2019

10ヶ国語と、数え切れない楽器を駆使して独自のエクスペリメンタルポップミュージックを奏でる、ポルトガルのRita Bragaの日本ツアーが決定。

10/14 (Mon)
“Magical Colors Night”
金沢 Kanazawa / 金沢アートグミ
OPEN / START : 16:30 / 17:00
ADV / DOOR : ¥3,000 / ¥3,500
With : Hei Tanaka / noid


10/15 (Tue)
吉祥寺 Kichijoji,Tokyo / NEPO
OPEN / START : 17:30 / 19:30
ADV / DOOR : ¥2,300 / ¥2,800
With : 大石晴子 / Ri Ri Riligion mini


10/16 (Wed)
札幌 Sapporo,Hokkaido / Spiritual Lounge
OPEN / START : 18:00 / 18:30
ADV / DOOR : TBA / TBA
With : plop / フェリ・カリーナ / 坪野亜矢子 /
ところてん / laica


10/17 (Thu)
「safari」
札幌 Sapporo,Hokkaido / SOUND CRUE
OPEN / START : TBA / TBA
ADV / DOOR : ¥1,500 / ¥2,000
With : 70’s birds/村田純/車輪/and more…


10/18 (Fri)
苫小牧 Tomakomai,Hokkaido / ELLCUBE
OPEN / START : 18:30 / 19:00
ADV / DOOR : ¥1,500 / ¥2,000
With : ・まえだゆりな / 陽 / unome / sheersucker


10/19 (Sat)
RAF-REC presents NISHIBI Vol.11 feat. Rita Braga JAPAN TOUR
山形 Yamagata / Sandinista
OPEN / START : 20:00
ADV / DOOR : ¥2,000
With : The Buildings / やるせな’S / 山口直也 / SHINYA TAKATORI (RAF-REC)


10/20 (Sun)
仙台 Sendai, Miyagi / Piilo (ピーロ)
START : 14:30 / 16:00 (2shows)
ADV / DOOR : 投げ銭


10/21 (Mon)
名古屋 Nagoya / k.d.japon
OPEN / START : 18:30 / 19:00
ADV / DOOR : ¥2,400
With : NARCO / 檸檬 / ez:now / わけいでし


10/22 (Tue)
松本 Matsumoto / Give Me Little More.
OPEN / START : 19:00 / 19:30
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With : おいら(コスモス鉄道)/ ナントカズ / 金馬車


10/23 (Wed)
『Rings』
大阪 Osaka / HARDRAIN
OPEN / START : 18:30 / 19:00
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With : マサキヨウ/はるまつあるふゆ/Ghost in the city/ヴィンセントナガ

TICKET 予約フォーム

";

BIOGRAPHY

ポルトガルのリスボン出身でポルトをベースに活動する、ウクレレや様々な楽器を操るマルチプレイヤーなシンガー。彼女のソロパフォーマンスやコラボレーションによる楽曲は、10カ国語以上を超えるレパートリーがある。時々、彼女の夢の中で起こる(バックス・バニーの様な)カートゥーンアニメから影響を受け、彼女のキャリアを築いている。
この10年間で彼女はヨーロッパだけに収まらず、アメリカ、ブラジル、オーストラリアなどの数々のクラブや劇場、ギャラリーやフェスティバルで演奏し、2019年日本への来日が決定している。

VIDEO

RELEASE

ポルトガルで活動を続けるエクスペリメンタル・インディ・ポップアーティストRita Brega。メジャーシーンでもトレンドになって いる電子音 + 生演奏系ソロ・アーティストである。日本ではまだまだ馴染みのないリスナーの方が多いと思うが、ポルトガルやヨーロッパのインディ・シーンでは数々のコラボレーションや、ライブ経験によりその名は広く知られている。
特徴的な作曲方法は変幻自在で、構築された楽曲というよりは、流されたバックトラックにスポンテニアスなRitaのボーカルメロディーが反応していく、といった形が多い。