Moorworks

Lief Hall Japan Tour 2019

透き通ったボーカルと、浮遊感漂うアンビエント・ポップサウンド。前プロジェクトMythsでは、Grimesと一緒にカナダツアー行った経験を持つLief HallのJapan Tourが決定!!!

3/1 (Fri)
「Bed time story」
札幌 Sapporo,Hokkaido / Sound Crue
OPEN / START : 18:30 / 19:00
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With : Madre Orange/Yohei Kisaka/枝 / 望月起一 / MUTO (Fat Cat Works, 森ナイト)


3/2 (Sat)
苫小牧 Tomakomai,Hokkaido / ELLECUBE
OPEN / START : 17:30 / 18:00
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With : 木箱 / 爽 / my bird warms a blanket for Colette / いむいぱぴ子


3/3(Sun)
大宮 Omiya / ヒソミネ Hisomine
OPEN / START : 15:30 / 16:00
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With : 田中万葉/VOQ+Chikara Matsumoto/Malme/ヤマザキマサシ/MOA’S/Awoke The Toy Box with John Does


3/4(Mon)
渋谷 Shibuya / home
OPEN / START : 19:00 / 19:30
ADV / DOOR : ¥2,200 / ¥2,500
With : macaroom / ylang ylang / happa


3/5(Tue)
松本 Matsumoto / Give Me Little More
OPEN / START : 19:00 / 19:30
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With : daborabo / nu / sho suigita


3/6(Wed)
神戸 Kobe / space eauuu
START : 19:00
DOOR : ¥1,500
With :
【Live】 Elliott
【Dj】 nabara


3/8(Fri)
名古屋 Nagoya / k.d.japon
OPEN / START : 18:30 / 19:00
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,300
With : Rîshao / Memoryhook / Flux and Flow(谷向柚美vo&pf) with山下真理(vib)


3/9(Sat)
広島 Hiroshima / Space O92
OPEN / START : 19:00 / 19:30
ADV / DOOR : ¥1,500 / ¥2,000
With : stabilo / k the musicgirl


3/10(Sun)
塚本 Tsukamoto,Osaka / ELEVATE
OPEN / START : 17:30 / 18:00
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With : 吉見拓哉 / 堀川サタデー / Creamcan. / SiMoN


3/11(Mon)
『Rings』
大阪 Osaka / HARD RAIN
OPEN / START : 18:00 / 18:30
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With : tity/The Shinkos/フラフープス/弦花/れっきとしたSLEEPER.


※3月7日に予定しておりました仙台公演が、急遽中止となりました。公演を楽しみにしていただいていた皆様には、心よりお詫び申し上げます。
尚、その他の10公演は予定通り開催致しますので、ご来場お待ちしております。
Moorworks

TICKET 予約フォーム

[contact-form-7 404 "Not Found"]

BIOGRAPHY

現在はカナダのバンクーバーで活動するLeif Hall。2014年にベルリンで活動している際に、彼女のソロ・プロジェクトがスタートした。エクスペリメンタルポップデュオMYTHSとノーウェーブトリオMutatorsでも活動をしていた彼女は、MYTHSで活動中の2012年に、Grimesと共にツアーを回るなど話題を呼んだ。
エレクトロニックな作曲家かつエクスペリメンタルなボーカリストだけでなく、リアルタイムで映像と音を融合させるパフォーマンス、またソロだけでなくハープの演奏者(Elisa Thorn)とドラム(Kevin Romain)を入れたトリオでのライブも行っており、ビジュアル的に栄える、そして魅せるパフォーマンスをし精力的に活動を続けている。2019年のJapan Tourではどのようなパフォーマンスになるのか、期待が高まっている。

VIDEO

RELEASE

音楽だけでなく学際的な多分野にわたって活動をするLeif Hallのアルバムは、広い視野を持つ彼女だからこそ作り出せる、目には見えないアート作品のようだ。人々の潜在意識や自然、政治から影響を受けて出来上がったという今作、シングル曲となった”Lead Blood”④は人々が歩み続ける人生を機械的に表現し、アルバムタイトルともなった”Roses for Ruins”②はPOPミュージックの中に潜むサイケデリックさと、素朴で綺麗な歌声のハーモニーによるメロディーが魅力となっている。
本国のリリース後には、US、カナダツアーを成功させ、アルバムの功績からThe Georgia Straitが選ぶ「バンクーバーで目(と耳)が離せない10人の新人、”Ten of the best new acts in Vancouver to keep an eye and an ear on”」に選ばれた。又音楽雑誌やメディアにも取り上げられ、注目を集めた作品となっている。