Moorworks

Astral Swans Japan Tour 2022

アシッド・フォーク発ローファイ経由の極上エクスペリメンタル・ミュージック!活況のカルガリー・インディ・シーンを牽引するAstral Swansが、2018年5月来日決定!

9/2 (Fri)

渋谷 Shibuya Tokyo / home
OPEN / START : 18:30 / 19:00
ADV : ¥2,500 / DOOR : ¥3,000(+1Drink)
With : Electric Religious / THE ECHO DEK / unikks

9/3(Sat)
名古屋 Nagoya / k.d.japon
OPEN / START : 18:30 / 19:00
ADV / DOOR : ¥2,400 (+1Drink)
With : 日笠マリナ / いしはまゆう(バンドセット) / 青巌

9/4(Sun)
吉和 Yoshiwa / Fragile
OPEN / START : 13:00 / 13:30
ADV : ¥2,000 / DOOR : ¥2,500 (+1Drink)
With : SiMoN / MATSUMO / ヤナギダニジュンジ / オカハラシン

9/5(Mon)
広島 Hiroshima / 銀山ベース Ginzan Base
OPEN / START : 19:00
ADV : ¥2,000 / DOOR : ¥2,500 (+1Drink)
With : SiMoN / 千夏クレイジー / 彩虹 / STRIDER / ミカカ

9/6(Tue)
高松 Takamatsu / Toonice
TBA

9/7(Wed)
梅田 Umeda Osaka / Hardrain
OPEN / START : 18:30 / 19:00
ADV / DOOR : ¥2,000 (+1Drink)
With : キタアカゴ(than) / イシダ リョウ / 箱

9/8(Thu)
札幌 Sapporo / SOUND CRUE
OPEN / START : 18:30 / 19:00
ADV : ¥2,500 / DOOR : ¥3,000(+1Drink)
With : hasymonew / yushin yamada / yuki murase / tktc_szk

9/9(Fri)
札幌 Sapporo / ローランドゴリラ
OPEN / START : 18:30 / 19:00
ADV / DOOR : ¥2,000 (+1Drink)
With : キタアカゴ(than) / イシダ リョウ / 箱

9/10(Sat)
苫小牧 Tomakomai / Ellcube
RBA

9/12(Mon)
新宿 Shinjuku Tokyo / Nine Spice
OPEN / START : 19:00 / 19:30
ADV / DOOR : ¥2,400 (+1Drink)
With : ニャホ / the longvacations / Miss Heavenly(from The Pats Pats)

9/14(Wed)
松本 Matsumoto / Give Me Little More
TBA

9/16(Fri)
吉祥寺 Kichijoji Tokyo / nepo
OPEN / START : 18:00 / 18:30
ADV / DOOR : ¥2,300 (+1Drink)
With : Filmland / yk(Hello1103) / sofabed / 三村能一 with 石内工務店 feat.SKYS
〈Food〉SKYS(SUPER KONO YAKISOBA STORE)

9/20(Tue)
大宮 Omiya / hisomine
OPEN / START : 17:30 / 18:00
ADV / DOOR : ¥2,200 (+1Drink)
With : SiMoN/關 伊佐央/VOQ/みけたはな/Porcupinefish

ご予約はticket @ moorworks.com までメール下さい。
決済完了後、公演日当日受付にてお名前を言って頂ければご入場可能となります。
Paypalより届くお支払い完了のメールは、公演当日まで保存をお願い致します。


BIOGRAPHY

Astral Swansはカナダ・カルガリーを拠点に活動するソングライター、Matthew Swannによるローファイ・フォーク・ユニットである。Chad VanGaalenやPreoccupationsといったアーティストを輩出し、カナダ版SXSWとも言うべきSled Islandフェスティバルが開催されるなど、近年大きな盛り上がりを見せているカルガリー・インディ・シーン。その中でAstral Swansは精力的にライブ活動を行ない、Hayden、Feist、Angel Olsen、Julie Doironといったビッグネームとの共演を果たすなど、シーンの隆盛に貢献している。

VIDEO

RELEASE

Astral Swansの2ndアルバム"Strange Prison"がリリース。
Nick DrakeやSibylle Baierの影響を受けたという繊細で温かみのある歌と、Lou BarlowやBill Callahanの諸作のようなシンプルなローファイ・サウンドを基調としながら、ポスト・パンク的な性急なビートや、ストリングスも取り入れた実験的なフォーク・アルバムに仕上がっている。
本作には、共同プロデューサーとしてScott Munro(カルガリーのバンド・Viet Cong改めPreoccupationsのメンバー)、Dan Mangan(映画「しあわせはどこにある」の楽曲で特に知られるSSW)、Paul Chirka(カルガリー・フィル・ハーモニーのエンジニア)の3人が名を連ね、楽曲に多様性をもたらしている。