Moorworks

RYAN POWER JAPAN TOUR 2018

現代アメリカのポップ・ミュージックにおける、埋もれた宝石」ヴァーモント(& ニューヨーク)に潜む異才、初来日!! 来日を記念しベスト盤と2011年発売の『I DON’T WANT TO DIE』のリイシュー盤の発売も併せて決定!

10/22 (Mon) 神戸 Kobe / SPACE EAUUU
START : 19:00
DOOR : ¥1500
Live : mitsuyoshi matsuda
DJ : nabara


10/23 (Tue) 仙台 Sendai / SHAFT
START : 19:00
ADV / DOOR : ¥1,500 / ¥2,000
LIVE : kokubu / hamada tamon / gen yamane (プリマドンナ)
DJ : Somewhere In My Heart DJ’s


10/24 (Wed) 名古屋 Nagoya / k.d.japon
OPEN / START : 18:30 / 19:00
ADV / DOOR : ¥2,000 /¥2,500
With : Pale Beach / kiiiu / The Furnas


10/25 (Thu) 松本 Matsumoto / Give Me Little More
OPEN / START : TBA
ADV / DOOR : TBA
With : TBA


10/26 (Fri) 大阪 Osaka / CHIKA- IKKAI
OPEN / START : 19:30 / 20:00
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
Live : AYU OKAKITA / LUCKS
DJ : Yamamoto(LOWLIFE Records) / nishikawa


10/27 (Sat) 広島 Hiroshima / DUMB RECORDS
OPEN / START : TBA
ADV / DOOR : TBA
With : TBA


10/28 (Sun) 渋谷 Shibuya,Tokyo / home
OPEN / START : TBA
ADV / DOOR : TBA
With : TBA


10/29 (Mon) 大宮 Omiya / ヒソミネ Hisomine
OPEN / START : 17:30 / 18:00
ADV / DOOR : ¥2,000 / ¥2,500
With : FALSETTOS / teppei kitano / Grace Cathedral Park / asymmetrysquare / TASK

TICKET 予約フォーム

BIOGRAPHY

ヴァーモントのインディ・シーンに潜んでいた異才の知られざる怪作、2011年世界初CD化。サブ・ポップの大型新人、ハッピー・バースディの2010年のデビュー作のプロデューサーとしてクレジットされるなど、地元のインディ・シーンに影響力を持っている。奇妙なポップ・センスに彩られたバック・トラックに乗せ、スウィートに(そして不安げに)展開するメロディーはパンダ・ベアーを彷彿させ、ローファイなサウンドの中にヒップホップ的なリズムを取り入れたサウンドはアンチコンのWHY?にも通じる空気を感じさせる。

VIDEO

RELEASE

「現代アメリカのポップ・ミュージックにおける、埋もれた宝石」ヴァーモントに潜む異才の知られざる怪作、世界初CD化!

ヴァーモントのインディ・シーンに潜む異才の知られざる怪作、世界初CD化。サブ・ポップの大型新人、ハッピー・バースディの2010年のデビュー作のプロデューサーとしてクレジットされるなど、地元のインディ・シーンに影響力を持っている。奇妙なポップ・センスに彩られたバック・トラックに乗せ、スウィートに(そして不安げに)展開するメロディーはパンダ・ベアーを彷彿させ、ローファイなサウンドの中にヒップホップ的なリズムを取り入れたサウンドはアンチコンのWHY?にも通じる空気を感じさせる。

「ライアン・パワーは現代アメリカのポップ・ミュージックにおける、埋もれた宝石だ。彼の楽曲がどれほど素晴らしいか、そしていまだに誰も彼の音楽をリリースしていないという事実を考えると、ほとんど笑えてくる。」ニューヨークのカルチャー誌『インポーズ』で、アヴァン・ジャズ・バンド、リトル・ウィメンのメンバーは、ライアン・パワーの音楽についてそう語った。 ボサボサの長髪に髭という怪しいルックスに、グロテスクでダークな内容の歌詞、そして完成度の高いメロディーが絶妙なバランス感覚で融合、唯一無二のポップ・ミュージックが生まれた。

"I Don't Want To Die" のCD化に際し、アートワークを Jonathan Ryan Storm が制作。 Jonathan Ryan Storm は、Happy Birthday の Chris Weisman のアルバムをはじめ、本やCDのなどの装丁を多く手がけているアーティスト。 彼の作品はオフィシャル・サイトや flickr で一部公開されている。