Moorworks

Faith Healer – Try ; – ) / フェイス・ヒーラー – トライ ; – ) 

2018-02-14 リリース

2018年のバレンタインデーは「Try ; – )」 やってみよう 🙂

このユニバーサルな単語をタイトルに、カナダはエドモントンから女性シンガー・ソングライター Faith Healer が 2ndアルバムであなたのバレンタインを後押しする!

Tracklist

1.Waiting
2.Light Of Loving
3.Might As Well
4.Sterling Silver
5.Such a Gemini
6.Try 😉
7.2nd Time
8.Sufferin’ Creature
9.Best Saved 4 Last

Description

カナダはエドモントンにて活動をする女性シンガー・ソング ライター Jessica Jalbert によるソロ・プロジェクト Faith Healer の2ndアルバム。60~70 年代サイケ・ロック色満載の味のある一枚!

彼女はエドモントンにて活動するパンク・バンド Tee-Tahs のギターボーカルでもあり、メンバーであるベーシスト Renny Wilson との協力を経て前作を完成させていた。バンドとは一線を画した 60~70 年代のサイケデリック・ロックからの強い影響を感じさせる作風は、The Velvet Underground の『Loaded』を思い起こす。同郷の TOPS からも愛される若きシンガー・ソングライターによる、まさに現代に生きるサイケ・アルバムの傑作といえるだろう。各地の若手インディーバンドから来日の際は是非共演したいという声を多数頂いていたが、満を辞して遂に来日が実現する!

Biography

Faith Healer はカナダはエドモントンにて活動するパンク・バンド Tee-Tahs のメンバーでもあるシンガー・ソングライター Jessica Jalbert によるソロ・プロジェクトである。Tee-Tahsのドラマーである Jenni は日本ツアーで TOPS のベーシストも務めていた。バンドとは一線を画す 60~70 年代サイケ・ロックを奏で、2015 年に Faith Healer はソロとして初となる作品『Cosmic Troubles』をリリース。バンドのメンバーでもある Renny Wilson と二人で全ての楽曲を完成させた。